產品注意事項

  注 意 事 項  
1.注意電源規格與正負極性,勿自行變更原零件。
2.避免短路,電擊導致火災危險,勿將燈箱放置於
    受雨淋或潮濕地方。
3.當燈箱有灰塵污垢時,須將電源插頭拔除,使用
    軟布與去漬油擦拭,勿使用其他化學溶劑。
4.安裝燈箱時,須確實固定,不可直接敲擊燈箱。
5.安裝燈箱時,須裝置於通風良好處,不可將燈箱
    完全包覆密封。
6.有其他電源線與本燈箱共用時,須確保電流在可
    使用範圍內,電源插座之總電流不可超過10A。
7.本燈箱接電源時,避免與有馬達類型之電器品,
    如冷氣機,電風扇,吹風機等,共用電源無熔絲開
    關,避免燈管閃爍,降低壽命,發生危險。
8.燈箱發生故障時,應送回原購買處,由專業人員
    維修,勿自行拆裝,修理更換燈管。

 

  CAUTION  

1. Aware about power sources specification and positive

    and negative polarity. Do not voluntarily change the

    original components.

2. Do not lay aside the lighting box to receives the rain 
    or the moist place, to avoid short-circuiting.
3. Clean with water or cleaning naphtha on a soft cotton
    cloth only.
4 When installs the lighting box must be truly fixed,
    and cannot directly rap it.
5. Put the lighting box in to ventilates good place,
    and don't cover it.
6. Make sure the electric current in to be possible to use in 
    the scope, current of the power source cannot over 10A
7. To keep tube's life, not plug in the power with having
    electric appliance of the motor type, such Air  
    conditioner, fan and hair dryer. 
8. If any malfunction with lighting box, should return to   
    the original purchase place, services by the specialist.

 

  CAUTION  
1.電源規格と電源の極性を注意とパーツを交換しなこと
2.ライトボックスはショットを避けるには電撃で危険な
 火事を防止ために雨濡れと湿気を避ける場所に設置。
3.埃があるときには必ず電源ブラクを取り外して、
 柔軟布と油取りで拭き、化学剤を使用を避けて下さい      
4.ネオンライトボックスを丈夫に固定させること、
 直接に打つことを避けて下さい。
5.ネオンライトボックスは風向きな良好場所に設置
6.他の電源コートとともに共通使用場合には電流が使用できる
   範囲を確保し、電源ブラクの総電流が10Aを超えないこと
7.ネオンライトボックスの寿命を持つにはモーター
 類の電気商品を共通電源ブラクを使用しないことです。
8.ネオンライトボックスが故障した場合には
 お買い上げ店までお届けして、専門方に修理すること
 自分で取り外してライトを交換しないこと。